パパ活野郎 | 男性のための下心200%パパ活体験記

パパ活野郎(やろう)とは?

 

当サイト「パパ活野郎」は
男性による男性のためのぶっちゃけ過ぎパパ活体験記です。
(※ 下心200%の男性向けサイトなので、女性の閲覧はご遠慮ください。)

 

当サイトはランキングに登録しています。良かったら押してやってください。
↓↓↓
にほんブログ村 大人の生活ブログへ
にほんブログ村

 

パパ活でヤりたいだけならこれだけ読めばOK

 

【2018年3月26日追記】

 

 

【結論】

 

とにかく
最短・最安で若くて美人の「素人」女性
ヤりたいだけなら

 

残念ながら
現状では「ユニバース倶楽部」
一択のようです。(もちろん超がつく金持ちは除きます。)

 

(2018年1月〜3月にかけて
シュガーダディとユニバース倶楽部を使い
述べ23人に会った私の経験から)

 

 

【理由】

 

パパ活初心者男性にとって
『ユニバース倶楽部が最適解』と私が結論付けた
理由は3つあります。

 

1.面倒な手間は一切不要!
自己紹介文の作成、メッセージやり取り、デートの日程調整など、他サイト(アプリ)では必須の面倒くさいことが全て不用!会うまでの手間は驚くほど最小限

 

2.写真ほかプロフィールに偽りなし
顔写真、年齢、体重等、風俗や他の出会い系では嘘情報(虚偽記載)が当たり前の個人情報を正確に掲載した会員専用プロフィールサイト(パネマジも盛り写メも一切なしのガチ写真のみ)

 

3.意外とリーズナブル!
食事1回目のお手当は全会員共通で5千円から、入会金も3万円からと格安。しかも入会前に「全」女性会員の顔写真(隠しなし)が確認できる!

 

 

 

実際にパパ活をやればやるほど、事前のネット情報とは異なり
あれ?、これぶっちゃけ「ユニバース倶楽部」、一択では?と印象は確信に変わりました。

 

 

 

 

正直、現状では、飛び抜けた金持ち専用の交際倶楽部を除くと、パパ活初心者の男性にとって、ユニバース倶楽部以外の選択肢はないかなという印象です。

 

もちろん、シュガーダディ等ほかの出会い系でも、時間をかけてとにかくたくさんの女性に会えば、ユニバース倶楽部で10万円払わないとデートすらできないような女性と、たった五千円で会えたりします。(実際に私も、信じられないぐらい可愛い18歳と仲良くなれました。)

 

しかしそこに至るまでの手間はすごいです。
(メッセージのやり取りから、会った時間まで含めると、100や200時間は普通にかかります。)

 

シュガーダディを使ってパパ活をやってみた僕の体感としては、100人とメッセージのやり取りをして、20人と会え、そのうち1人か2人ぐらいは、ユニバース倶楽部でいうブラック(最高ランク)に引けを取らないクラスの女性に巡り会えるかなぁ、といった感じです。

 

 

あらゆる手間を惜しまず、とにかく試行錯誤してパパ活をやりたいなら
>>> SugarDaddy(シュガーダディ)の男性用登録ページはこちら

 

最小限の手間で、とにかく若くて美人で素人の女性とパパ活したい(ヤりたい)なら
>>> ユニバース倶楽部の男性用登録ページはこちら

 

 

【余談】
ちなみに、私の大先輩のぶっちゃけブログであるが、↓のブログはシュガーダディでパパ活を考える男性は必見だと思う。

パパ活

【男性向け】シュガーダディの利点欠点と「ユニバース倶楽部」が超良い理由 | 【現役pが暴露】シュガーダディの利点欠点まとめブログ

 

 

当サイトは月に100万、50万と女性に出資できるような金持ち男
会社役員、中小企業社長、医者、弁護士といったハイクラスな男性は
想定していません。

 

そういった方々は高級クラブや会員制のバー、どこかのホームパーティーなど
好きなところで気になる女性に声をかけて見つけてください。
きっとモデルや女優の卵など、いくらでも良い女をゲットする機会はあると思います。
(羨ましい限りですね!!)

 

 

当サイトでは
肉体関係なしであれば 月に2万円〜5万円
肉体関係ありであれば 月に5万円〜10万円

 

といったぐらいの決して安くはないが、ある程度の真面目に働いている男性であれば
ただのヒラ社員であっても何とかなるような金額でのパパ活を想定しています。 

 

月に3桁とか、港区でどうこうとか、そんな話はパパ活都市伝説だと思ってます。

 

 

いま「パパ活」が熱い!!

 

パパ活とかいうぬるい取り繕った表現を隠れ蓑にして

 

いま自分の時間を切り売りする

 

若くて綺麗な20代の女性がたくさんいます。
(中には10代の女子大生も・・・)

 

パパ活

 

こんな娘とでもお金さえ払えばイチャイチャできるなんて
実に良い時代になりました

 

 

本当に出会えるのか? 噂のSugarDaddy(シュガーダディ)で検索してみた

 

当サイトでもオススメ度第2位のシュガーダディで検索したところ、本当にびっくりするほど可愛い子が多かった。

 

パパ活野郎のオススメ出会い系サイトの詳細はこちらの記事を参照されたい。
>>> 【2017年版】女性向けパパ活サイトから分かる今本当に出会える出会い系サイト

 

 

以下の画像はシュガーダディで福岡県内の18歳〜20歳のパパ活女子を抽出した結果
(2017年7月23日時点)

 

もちろん、他の地方や、東京や大阪などの都心部でもこのクラスの容姿の女性がいくらでもいた。

 

あなたの地元ではどんな美女・美少女いるのか、ぜひ確かめてほしい。

 

パパ活

 

 

 

>>> シュガーダディの会員登録はこちら

 

>>> シュガーダディの登録方法完全解説、気をつけるべき点はこれだけ(男性向け)

 

男性目線で見たパパ活の圧倒的なメリットと些細なデメリット

 

パパ活を男性目線で考えると、色々なメリットとデメリットが考えられます。

 

 

男性目線で見たパパ活の圧倒的なメリット

 

飽きたら即乗り換えられる

ことわざにあるように「美人は3日で飽きる」ことは現実にはないと思います。
ただ、一方で、2年、3年も経てば流石に飽きるのではないでしょうか?
どんなに極上の相手に思えても、一緒にいる時間が長くなればたいてい嫌な面の方が目につくようになりますし
見た目も見慣れてきます。

 

もしこれが付き合っていたり、結婚だったら、「もう飽きたわ、じゃ!」とはいきません(下手をすれば刺されます)
ですが、パパ活はただのビジネスライクな関係なので、3ヶ月更新とか半年更新とかにしておいて(もしくはお互い都合が悪くなった即時解約にしておいて)
その上で関係を持っておけば、自分の感情のまま、いくらでも自由に行動することができます。

 

 

一番綺麗な年齢だけをつまみ食いできる。

パパ活を始める女性のうち、最も多い年齢層は20代前半だそうです。
色々な美人の20代前半だけをつまみ食いできるなんて素敵だと思いませんか?
女性はこのぐらいの年齢がそこそこ社会人経験も積んで常識も弁えてますし、美しく、肌にも張りがあってとても魅力的です。

 

パパ活

30歳未満の愛人契約・パパかつ経験者50人へのアンケート結果
引用元:愛人契約コミックガイド。パパ活・愛人募集がマンガでわかる

 

責任を取らなくて良い。

どれだけ仲良くなろうとビジネスライクの関係なので、責任を取る必要はありません。
一般的な恋人関係の場合、こちらの社会的なポジションによっては、女性側から結婚を迫るため、あえて望まない妊娠をするような状態にもっていくような可能性もゼロとはいえませんが
その点、愛人関係であれば、そのような責任のとり方は求められません。(避妊具やピルでの避妊対策、もしもの時は堕胎など、冷静にビジネスライクに対応しましょう。)

 

商売女よりは圧倒的に心身が綺麗、汚れていない

キャバクラであれ、風俗であれ、商売女は所詮商売女です。
夜の仕事は美容・健康にそもそも悪いですし、どこまでいってもああいった仕事は女性の精神を病ませ、瞳の輝きを失わせます。
商売女っぽさが出るといえば、一度でもそういう店に行ったことがある男性なら分かるでしょうか?
どれだけ好みのタイプの女性であってもどこか影がありますし、なんか精神的に不衛生ですよね。

 

意外とコスパが良い

愛人は高いでしょうか?

 

ただ、好みの女性と食事をしながら楽しく会話をしたいというだけであっても

 

ガールズバー行った場合

 好みの子が付く可能性を祈って、騒がしい店内で、しかも60分で5千円とかそんなものです。

 

一方、パパ活の場合

 絶対に好みの女性と、落ち着いた個室の居酒屋などで、時間を気にせずのんで、2人の食事代+お小遣い(5千円〜1万円)ぐらいです。

 

どちらが良いでしょか?

 

 

食事ではなく、体の関係を持ちたい場合であっても

 

ソープに行った場合

 毎日5人も10人も相手をしているような見かけは多少タイプでも心身ともにくたびれ、使い古された女の子と
 雑居ビルの奥の窓もないような、空気の淀んだ部屋で40分でヤッて15,000円〜20,000円ぐらいです。

 

一方、パパ活の場合

 絶対に好みの女性で、男性経験もせいぜい多くて5人、10人程度の、くたびれていない、色んな夢や希望に向かって努力をしているでもちょっと
 パパ活をやる程度に貞操観念がゆるい女の子と、シティホテルやビジネスホテル(またはラブホテル)などのある程度開放感、高級感のある環境で、一晩のんびり会話をしたり
 思う存分何度もシて、それでホテル代(タクシー代)+お小遣い(3万〜5万)です。

 

どちらが良いでしょうか?

 

面倒な連絡を取らなくて良い

あなたは女性とのメールやLINEは好きですか? 私は大嫌いです。基本的に女性とのやり取りは直接会っている時以外は特にメリットがありません。
自分が言いたいことがある時、自分が疲れている時に、黙って聞いて励ましてくれるのは嬉しいですが、往々にしてこちらに聞く側になりがちです。
特に恋人関係にある場合、おはようからおやすみまで、さまざまなやり取りが求められるので、とても面倒です。

 

自分の人生を謳歌できる。

パパ活における女性と関係、過ごす時間はとはあくまで
余ったお金と時間を使って楽しむ「娯楽」です。
その意味で、映画を見たり、食事をしたりといったことと大差ありません。あくまで必要な分だけ使って楽しみ
必要性がなくなればスパッとやめることができる。

 

恋人や、ましてや妻では・・・こうはいきません。

 

男性目線で見たパパ活な些細なデメリット

 

契約までに手間がかかる

パパ活はとにかく手間がかかります。
例えば、ソープであれば、1時間1万円から5万円まで、金さえ払えば払った分だけのクオリティのサービスを受けられます。
かかる手間なんて例えば電話予約の場合、公式サイトを見て、女の子を選び、電話予約をして、店に行けばそれだけ終わりです。

 

それに比べてパパ活の手間は、契約に至るまでが本当に面倒くさいです。

 

出会い系サイトを利用したパパ活の手間(最短の流れ)

 

1.パパ活サイトに会員登録する。
2.プロフィールを書く
3.好みのパパ活女性を見つけてメッセージを送る(メッセージが来るのを待つ)

 

4.数回のやり取りをして、連絡先を交換する、簡単な契約条件、写メを確認する
※写メが好みでなければ3.に戻る

 

5.待ち合わせをする。

 

6.実際に会う、容姿がOKか確認する。
※ 写メが詐欺、容姿が許容できなれば3.に戻る

 

7.個室居酒屋やカラオケなどで人間性、具体的な契約条件などに問題がないか確認をする。
※言動に問題があったり、契約条件に折り合いが付かなれば3.に戻る

 

8.契約

 

実際に会うまでに何人か
実際に会っても契約に至るまでに何人か

 

ある程度妥協はしつつ、満足いくレベルの女性と合意できる条件で契約するまでには
それなりの手間がかかります。
(正直、街中でパパ活に興味ない?ってナンパする方が6.までスキップできるのでまだマシかもしれません。)

 

 

リスクはゼロにはできない

 

一昔前と違って、今の大手出会い系サイトは本当に安全です。
登録してみると分かりますが、登録メールアドレスに対して迷惑メールなんて一切来ないですし
たとえどこかの業者のサクラメールが来たとしても、原則当日中に相手のアカウントがBAN(抹消)されてしまいます。

 

足跡が3件あって喜んだものの、3件とも相手はもう退会済みだったときの虚しさといったら・・・

 

と、大手出会い系サイトは本当にサクラ撲滅に本気で力を入れていて安全なのですが・・・
とはいえ、リスクはやっぱりありますよね?

 

ちょっと考えただけで

 

・裏に暴力団、新興宗教団体などヤバイのがいる
・最初からホテルでのシャワー中や、飲食店でのトイレ中での置き引き目当て
・カンジタやエイズなどの性病持ち
・メンヘラ、精神疾患もち
・写メ詐欺、年齢体型等のプロフィール詐欺

 

このようなさまざまリスクが想定できますし、大部分は自衛可能ですが、どこまでいってもリスクはゼロにはなりません。
そして、このようなリスクに対して、基本的に誰にも頼らず一人で対応しなければいけません。

 

家族や友人はもちろん、状況によっては警察にも頼れないなんて場合もあり得るでしょう。

 

 

パパ活は男性にとって非常に魅力的でメリットの多い娯楽ではありますが、リスクはあるということは
忘れないようにするべきです。

 

 

ある程度ビジネスライクに自分を律する心が必要

 

惚れた弱みということがあります。

 

相手はあくまでビジネスライクな関係を望んでいるわけですから、心まで自分のものにしようとするような、そんな重たい男にならないように気をつけましょう。

 

相手はこちらを楽しませるため、まるで愛想の良い店員のように、あなたにとても親しげに、親愛の情をもって接してくれます。もしかしたら、これまでの人生でこれほど異性に愛されたことはないと

 

感じる男性もいるかもしれません。しかしそれはお仕事、あくまであなたが払っただけの料金に合った、サービスを提供してくれているだけなのです。勘違いしてはいけません。

 

あくまでビジネスライクな関係だと割り切った上で、その上で、恋人ごっこを楽しむこと、それが上手なパパ活女子との付き合い方です。

 

 

 

 

晩婚化が進み
結婚の是非ををメリットで考えるようになったことで

 

 

体の関係さえなければ
(正確に言えば、最終的にそうなったとしても、初めはそういう意図でなかったと自分に言い訳ができるのであれば)

 

 

相手が生理的嫌悪感を抱くほどの外見でなく
パートやアルバイトをするよりも断然割の良く
キャバクラ等のナイトレジャーで働くのとは比べ物にならないほど、手軽かつ忌避感の少ないお仕事であるので

 

 

バレなければ・・・良いよね、パパ活!
と思っている女性は無意識・有識問わずたくさんいます。

 

【余談】
ちなみに、私の大先輩のぶっちゃけブログであるが、↓のブログはシュガーダディでパパ活を考える男性は必見だと思う。

パパ活

【男性向け】シュガーダディの利点欠点と「ユニバース倶楽部」が超良い理由 | 【現役pが暴露】シュガーダディの利点欠点まとめブログ


inserted by FC2 system